★開設2010年1月25日★

感謝祭行ってきました!!

結局武器は日付変わって9日になった時点で完成しておらず。
作業すりゃ良いのにPSO2でアドバンスクエストというソロし辛いミッションを皆でやろうって事になっていて、つい…ハムってしまった…!!(゚д゚)
そんな訳で徹夜で感謝祭に参加\(^o^)/なんかいつも通りな感じです。



私が会場到着したのは9時を過ぎた頃。
リメ子とネガさんはすでに到着済みで列に並んでいました。皆気合入っていて早かったw
てっきりビッグサイトの東ホールでやるものだと思っていたのに、まさかの西4ホール。(狭い)
隣のホールではアレがアレしているし!!\(^o^)/通過にスリルを味わった。


で、到着してまず、リストバンドが配布されている列に並ばされました。これは室内。
リストバンドを貰ったら、今度は屋上展示場で待機列が作られていました。
私の番号は1500位でした。

運営の予想以上の客数だった様で、用意されていた列整備の為のプラカードの番号は途中から無く、スタッフの声掛けだけで作っていましたが、先頭でトラメガ使ったところで後ろまで届くはずもなく、ぐだぐだ。
そもそもトラメガの使い方がなっていない。
(´ω`)oO(私がやった方がもっと早く列形成できるのになぁ…)←なんて思いながら生暖かく見守る。

番号のついたリストバンドがあるので、列が動くと思われる時間まで並ぶ必要はないだろうし、暫く日陰のベンチでのんびりしていました。
そろそろ入場かな?って時間に列に戻るも、列は動かない。


直射日光の下に並ばされる事約1時間。やっと列が動きました。


1500人入場させるのに1時間以上って…(´д`;)
リストバンドを貰った人たちの列がA扉片側から屋上展示場へ出て、屋上展示場に並んで居る列もA扉片側から西4ホールへ。
せめて、リストバンド貰った人たちの列をB扉から屋上展示場へ出るような導線にすれば、入場はもっとスムーズに行えたはずです…。

いや…多分スタッフ人数足りていなかったでしょう…?
入り口3人だけだった気がする…(´ω`)



ホール内に入ってからもその配置に驚きました。入口の正面が物販列だったのです。
混雑するものを入口目の前に配置するそのセンス!!\(^o^)/
これさ。
トラックヤードは使えなかったんでしょうかね?
トラヤ側のシャッター開けて物販列をトラヤ側日陰に流せば入口すっきりしたんじゃ…?


私が入場した時には既に売り切れ間近のアイテムがあり、物販に並んでも買えなさそうな雰囲気。
スペシャルウェポンのお守りが欲しかったけれど、無理みたいだったので、物販には並ばず、私はおとなしく更衣室前で荷物番のお留守番。

お買い物が済んだネガさん達と合流し、皆で更衣室へ。
コスプレ受付とか、そういうものは一切無く、出入り自由でした。
(゚д゚)oO(すごく自由だな!!)
更衣室はガラガラで、荷物を広げても問題なし。
着替えやすかったです(´ω`)
ホール中央トラヤ側にはPSO2の敵のヴォルドラゴンの置物。
PSO2のコスプレだったら、戦っているポーズとかで写真撮りたいところですね(゚ω゚)

更衣室からこのヴォルドラゴンの先まで行く間の移動中が、通常の同人イベントと空気が違っていたのが印象的。
同人イベントや、コスプレイベントでは、コスプレは普通の景色の一部ですが、一般人の中にコスプレが居ると云う微妙な空気。これは…いたたまれないw(゚д゚;)oO(1人でコスプレ参加じゃなくて良かった…)

コスプレ撮影はこのヴォルドラゴン先の等身大PSO2キャラ絵が飾ってあった衝立の後ろでやっていました。
こっそりとねw
コスプレスペースが用意されていなかった?みたいなので、コスプレに対してかなり自由な感じでした。

PSO2のコスプレが多かったけれど、レベル高かったです。
PSO2は謎のパーツが多い衣装なので、布だけじゃ不可能。造形に通じた職人でなければ作れないものだと思うのです。
本当、凄いなって思いました(゚д゚)愛だね!!

コスプレ写真撮らせて貰う気満々で行ったのに、カメラ出した瞬間にバッテリー切れって…なんという事でしょう…!!(o_ _)o
充電したはずなのに…。

最後までいたかったけれど、私は別ホールに行かねばならなかったので、途中で退場。
そのまま帰宅になるかと思ったら、予想より早く用事が終わりまして、再び感謝祭へ。
しかし、戻った頃にはコスプレも終了していました(´ω`)
残り時間は、生放送を見ながらまったり。

何喋っているかあまり聞き取れませんでしたけれども。

こちらは、ナウラのケーキ。私が気付いた時には既に完売していた品です。
リメ子が買っていて、皆にくれました!!ヽ(´ω`)ノおいしかったよ!! ご馳走様リメ子!!

リストバンドの抽選会の頃には物販のほとんどが売り切れていました。
残っていたのはフィギュア、文字で埋め尽くされたデザインのLサイズのTシャツ(M・XLは売り切れ)、スケープドール携帯ストラップ、ナギサ抱き枕、マシュマロ、音楽CD。
だったかな?(´ω`)
会場内ではPSO2のシップごとの交流用看板?があったのですが、生放送を見る人たちの場所でしたし、ほとんど機能していない様でした。

写真は、抽選会の時間に撮らせて頂いたもの。
シップ1はPSO2のラッピーのお面を飾っていたのが可愛かったので、撮らせていただきました(*´ω`*)


抽選会の時間は結構会場内ガラガラ。
番号を声優さんが読み上げても7000番台とか立て続けで、名乗り出る人が居ないと云う。
ほとんどの人が帰ってしまっていたから…。

公式HPにあった、来場者全員プレゼントは結局途中で無くなってしまったそうです。
HPに「来場者プレゼントは、数に限りがあります」とあったので、これは少なそうだなと予想。
そしたら、やっぱりね…(´д`)oO(早目に行って良かったよ…)
来場者は10000人を超えていたとか。
今後開催される他県のイベント参加予定の方は、早めに会場到着するようにしたほうがいいですね。

東京会場はコスプレは快適でしたよ!!

今回、東京会場に来れなかった人、行ったのに来場者特典貰えなかった人でも、PSO2のアクセサリーだけはGETできるそうです。
12日メンテナンス前までに

「なまたろう」

と、発言するとPSO2ゲーム内で、人形焼きアクセサリーがもらえます。

スクラッチは私の周りの人々は全員ハズレ\(^o^)/



後、今回私は珍しくコスプレ写真撮影をしていただいたのです。
普段は撮影お断りしているのです。
何故かって? そりゃ、撮られる為にコスプレしている訳じゃなく、自分が好きな作品を表現する為の手段としてコスプレをしているからです!!
…なんて。それもあるのですが、基本的にコミケでは写真を撮る時間も余裕も無いですから(´ω`)oO(鏡直視できる顔でもないしな。)
私なんぞを撮影してくださった方にワッペンを頂きました。
これすごいですよ。ちゃんとした刺繍です!!(゚д゚)
こちらのワッペンは営利目的ではないので販売はしていないとの事。感謝祭用の交流記念として自ら作られたものだそうですよ!!
シップ4のキャストさん、素晴らしい物を有難うございました!!

普段写真撮影なんてされないから、名刺とか私、全く用意していませんでした。
(TдT)スミマセン…

そして、自分で写真も撮っていません。カメラバッテリー切れでw


次回コスプレ予定は7月7日の七夕、小田原城でのリアル「激戦! オウトリの陣」かな!!
次回こそは睡眠4時間以上を目指したい。





感謝祭、ファンタシースターシリーズと云う割りに、PSO2しかありませんでしたが、私は結構楽しめましたヽ(´ω`)ノ行って良かったなと思っています。
ネットゲームと一緒でやっぱり、人との出会いは楽しい。(←人見知りの癖にw)
PSO2で仲良くなった方々とも、この感謝祭でお会いする事もできましたし、PSUの話もできたり、良い思い出になりました。

うん。楽しかった!!(゚ω゚)


大事な事なので、もう一度書きますが、

他会場でこれから開催される感謝祭へ来場予定の方、早目に会場入りしましょう!!
管理人

詩季

名前:詩季

滑車を奪われた、ただの哀れな
ハムスターである…。

暦表
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
自作ブログパーツ
カーソルを乗せると喜びます
PSU・攻略ブログ
ボタンを押すと私が喜びます
日付 時刻
ラッピー時計
カーソルを乗せるとラッピーが…

ラッピースロット遊んで行く?
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
おみくじ
最新記事
最新コメント
ホームページ
詩季のPSUとパソコンの戦いの歴史
その他リンク
ハムスター詩季のPSO2と云う強制滑車