★開設2010年1月25日★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラグナーコート作成(´ω`)

こんにちは(´ω`)今回はドラグナーコートを作ってみました。
良い感じに厨二感のある服です。大好物です。
まずはお絵かきして構造を把握したら型紙を作って、布を切ってひたすら縫う作業。
今回も合皮を使用しましたが、カースドコートに使った合皮よりも薄手の合皮にしました。
かなり柔らかいので、しっかりさせたい部分は3mmのライオンボードを縫い付けました。
シャキッとします!
赤い部分には、ホームセンターに売っていた反射テープを使用。
本来縫い付ける為の素材ではないので硬く、縫いにくいです。
通常の針は折れてしまうので、絨毯針で一度縫う部分に穴をあけてから縫いました。
この部分は妥協して貼り付けました(´ω`)
紫の理想の合皮が無かった為、この部分はサテンで妥協です。
ひたすら縫う。
クロトオーダーを涙をのんで我慢し、ひたすら縫います。
緊急にも行かずに泣きながら縫います。
裏地を付けて、血と涙の上着完成です。

次はズボンです(´ω`)
見えない部分に入った模様があるので、ズボンはこんな感じのパーツに分かれています。
縫い合わせて完成。

次は靴です!!(゚д゚)
ベースになる靴はブーツが理想だったのですが、ホビット並に足のでかい私に合う靴は全く無く、妥協してサンダルです('A`)
サンダルをブーツにする型紙に苦戦し、ヤケになってライオンボードを切って貼ってして、何とかそれっぽくなりました。
合皮を貼り付けて行きます。
拘りのデザインである靴の裏の模様もしっかりと。
ブーツ完成です。

次は脛あてです(´ω`)
5mmのライオンボードで形を作り、グルーガンで接着しました。
後は靴や服に使った合皮よりも光沢のある布をGボンドで貼って出来上がり。


服と同時進行で、ドラグナーコートのポイントでもある骸骨のボタンも作成です。
肩の部分の大きい骸骨をまず、石粘土で作成。
おゆまるで型を取って量産。
黒く塗装した後、ドライブラシで銀を塗って完成(´ω`)
中位の骸骨と小さい骸骨ボタンも同じ様に作り量産です。
この作業はもう慣れたものよ!!(゚д゚)クワッ!!
どうやらわたくし、お裁縫するより粘土の方が得意の様です(´ω`)

ドラグナーコート完成です!!


今回、上着とズボンとブーツに使った合皮は5mでした。
カースドコートが4mだったので、それ位かなぁ?と思い。
一度似たような服作っていると、なんとなく使う量が解ってきますねwヽ(´ω`)ノ
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

管理人

詩季

名前:詩季

滑車を奪われた、ただの哀れな
ハムスターである…。

暦表
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
自作ブログパーツ
カーソルを乗せると喜びます
PSU・攻略ブログ
ボタンを押すと私が喜びます
日付 時刻
ラッピー時計
カーソルを乗せるとラッピーが…

ラッピースロット遊んで行く?
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
おみくじ
最新記事
最新コメント
ホームページ
詩季のPSUとパソコンの戦いの歴史
その他リンク
ハムスター詩季のPSO2と云う強制滑車

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。